絶対にバレない副業

好きな事して生きていきたい方だけみてください。

1度しかないこの人生で自分の夢を追いかけずにいつ追いかけるのか。

 

f:id:a-m-luv1017:20190513212854p:plain

『正直就職したくないのですが、親に心配を

かけたくないので内定を1社だけ取ったのですが

この会社に就職していいのか悩んでいます』

 

 

 

先日大学4回生の稲山君に

こんな相談されました。

 

 

 

彼は洋服が大好きで

ファッションをもっと楽しみたい

『正味ファッションは自己満だから

自分が好きならそれでいい』けど

 

 

 

けど社会に出ると

自分が好きな事もできないし

自分自身を評価してくれる人がいない

 

 

 

『そんな所に就職して

自分が自分でなくなる事が

嫌で嫌でしかたない!』

 

 

 

『もりひろさんは羨ましいです。

自分が好きな事を好きな人と

好きな時間にできて』

 

 

『毎日本当に楽しそうです』

 

 

 

と熱く僕に相談してくれました。

 

 

 

はっきり言うと50代の人って

超ダサいです。

 

 

 

20代の時の社会経験は

社会に対する考え方の

8割を構築します。

 

 

 

どういう事が起きるかというと

 

 

 

あなたの性格、考え方は

12歳までの両親からの愛され方

扱われ方から構築されています。

 

 

 

なので、小さい頃にどう扱われたかが

自分の自己概念、セルフイメージ

確実に結びついてしまいます。

 

 

 

あなたがもし

『気が強い』

『気が弱い』

『人見知り』

 

 

 

などと感じているのであれば

12歳までのあなたの扱われ方が

大きく左右しています。 

 

 

 

いわゆる、

『人間の初期トレーニング時期』

があるのですが

 

 

 

社会人の20代は

『社会の初期トレーニング時期』

となってきます。

 

 

 

この20代をどう過ごすかで

あなたの社会での生き方がはっきりと

決まってしまいます。

 

 

 

あなたの両親の世代は

とにかく貧しく、たくさん勉強したら

豊かになると信じて勉強していた時代です。

 

 

 

戦後間も無く、あの頃は勉強したくても

勉強ができませんでした。

そんな中学校へ行っていた子達は

勉強したくて学校へ行っていました

 

 

 

すると、その頃バブルという
が訪れます

 

 

f:id:a-m-luv1017:20190513204734j:plain

 

 

 

1980年代、バブル絶頂期

この頃に就職したり社会人になる人たち

つまりあなた達の親世代

 

 

 

はっきりいうと、大学なんて

遊んでばかり、何も手に入れないまま

卒業し、就職活動なんてしなくても

どこにでも就職できる時代だったんです。

 

 

 

嘘だと思ったら聞いてみてください。

だって人手不足でしたから。

 

 

 

 

会社員しながら英会話習うとか

経済学を学ぶ人なんて一切いません。

 

 

 

そんな事する暇あれば

『いいから呑みに行こうよ!』

と言われバカにされてしまいます。

 

 

 

仕事に行くのではなく

飲み会に行くために

会社へ行っていました。

 

 

 

1980年代はそんな働き方で

よかったんです。

高度成長期はそんな会社でも

どんどん売上が上がります。

 

 

 

ところがバブルが弾け

急激に低度成長期に入ります

 

 

f:id:a-m-luv1017:20190513205747j:plain

 

 

 

そうなると急激に伸びる会社が

減っていきます。

 

 

 

そして、伸びる会社と

落ちていく会社に

きっぱり別れていきます。

 

 

 

そうなると、会社におんぶに抱っこでは

いきていけなくなります。

生活出来なくなってきます。

 

 

 

終身雇用(ずっとこの会社に居てね)

年功序列(入社して毎年役職があがる)

年次昇級(なんの能力もUPせずに毎年全員給料があがる)

 

 

 

この3つが約束された会社が

高度成長期の会社です。

こんな時代に自分のスキルアップのために

勉強する人がいるでしょうか?

 

 

 

居ませんよね。

だって何もしなくても

将来が安定で給料も

どんどん上がっていくので。

 

 

 

ようは、『甘やかされて』

きました。

 

 

 

そんな新入社員生活を

送っていたのが今の50代60代

あなたの親世代の人たちです。

 

 

 

それが突然バブルが弾け

『会社に依存するな』と言われ

どうしたらいいかわからなくなっています。

 

 

 

ちなみにいうとそういう人が

あなたの上司です

 

 

 

特に大企業が多いです。

能力がなく、努力もしていない

時代の変化を感じ取ることが出来ない

 

 

 

そんな人があなたの指導をし、

あなたよりもいい部署で

あなたよりも収入が高いんです。

 

 

 

やってられないですよね。

 

 

 

就職活動というものは

とてもラッキーな事です。

 

 

 

だって就職する前から

これからどのように生きていくか

考える機会だからです。

 

 

 

じゃあこれからの人生

どうすればいいのか

 

 

 

あなたがその能無し上司を

抜かせばいいんです。

 

 

 

それが会社のためでもあり

あなたのためにもなります。

 

 

 

努力も勉強もしてない人が管理職の会社が

これから伸びますか?

伸びないですよね。

 

 

 

『努力しないと給料があがらない。

周りが遊んでいる間に勉強するんだ』

という考え方のあなたが上司になった方が

結果的に会社も絶対によくなります。

 

 

 

会社もよくなれば売上も上がり

給料も上がります。

 

 

 

『なので、無能な上司を抜いてください』

 

 

 

 

シンプルに勉強してください。

 

 

 

あなたの上司は勉強しない

癖がついています

勉強しないという習慣がついています。

 

 

 

あなた達は勉強しなければいけない

『習慣』を持っています。

勉強しなければ上に上がれないという

環境下に生きてきました。

 

 

 

資格試験をとる50代いますか?

いませんよね。

50代は飲み会に行ってます。

 

 

 

その上司が遊んでいる間に

セミナーや英会話に生き

新しいノウハウを学びに勉強する。

 

 

 

これだけです。

 

 

 

周りがなんと言おうが

勉強するしかないです。

 

 

 

あの、孫正義が

たった1代でトヨタに業務提携を

お願いされるくらいの

会社を作れたのか。

それは勉強したからです。

 

 

 

孫正義ほど勉強熱心な人はいません。

 

 

 

高校生の頃から経営者になるための

勉強をしてきたからです。

 

 

 

メーカーと電子翻訳機を開発し

10数億円の時価総額を叩き出し

たまたま契約書というものをしらなくて

会社に乗っ取られてしまった孫正義は

 

 

 

『いい授業料だった』

10億円がちょうどいい授業料と言っています。

将来何兆円も稼ぐから『僕には10億円がちょうどいい』

 

 

 

ここで諦める人は将来お金を稼げません。

 

 

 

『いつか〜できたら』

『いつか〜したい』

夢や希望だけを語らないでください。

 

 

 

多少の恐怖やたった1度の失敗を

気にしていても何も進みません。

 

 

 

その夢に向かって

行動してください。

 

 

 

5年後、10年後、あなたが成功すれば

その失敗も失敗では無くなります。

 

 

 

あなたがもし、

今の状態から変わりたい!

何をしたらいいかわからない!

とにかく将来が不安

 

 

 

そう思うのなら今すぐ僕に連絡してください

いつでもあなたの連絡をお待ちしています。

 

 

 

僕の自己紹介はこちら👇

 

www.trans2250.com