絶対にバレない副業

好きな事して生きていきたい方だけみてください。

好きな事して生きていくなんて無理。

もりひろです。

f:id:a-m-luv1017:20180410215802j:plain

 

 

 

「好きな事して生きていく」

なんて無理だと

思っていませんか?

 

 

 

または親や周りの友達に

言われたことはありませんか?

 

 

 

あなたがもし今嫌な仕事を

我慢して続けているのであれば

この先読み進めてください。

 

 

 

もちろん日本には

我慢して我慢して

毎日きつい思いをして

お金を稼いでいる人はたくさんいます。

 

 

 

あなたや親や職場にいる先輩も

その一人です。

 

 

 

そんな人たちが必ずいう言葉が

「一般常識だから」

 

 

 

「時間を守れない人は社会で生きていけない」

 

 

 

なんていう上司や学校の先生がいますが、

時間を守らずにお金を稼いでいる人は

たくさんいます。

 

 

 

僕もその一人ですが。笑

 

 

 

そもそも社会で生きるということは

「自立する」ということなので

時間の縛りなんて全く関係ないです。

 

 

 

「時間に遅れたら取引先に切られてしまう」

とおっしゃる方もいらっしゃいますが

 

 

 

 

たかが数分遅れたくらいで

取引がなくなってしまうような会社とは

関わるだけ時間の無駄です。

 

 

 

だってそんな会社と一生関係を

持つのであればいつか何か問題が起こり

切り捨てられて終わりです。

 

 

 

むしろ時間をきっちり守っている国なんて

日本だけですしね。

 

 

 

海外にいけば電車なんて必ず遅れてきます。

1時間以上遅れてアナウンスがないなんてことも

当たり前です。

 

 

 

あなたが今縛られている「常識」とは

あなたが今まで生きてきた人生で経験した

周りの人がやっているからこれが常識なんだと

思い込んでいるだけです。

 

 

 

そもそもそんな事に文句をいう人は

心の中で「嫉妬」をして

「俺はこんなに我慢して時間守ってるのに

なんでお前は守らないんだ」

 

 

 

と思い言ってるだけです。

 

 

 

「好きな事なんかで生きていけない」

と言っている人も

「夢を諦めてしまった」

ただそれだけです。

 

 

 

夢は必ず叶います。

あなたがやりたい事やってみたい事

子供の時はたくさんあったはずですが、

今の大人に「何がやりたいの?」

 

 

 

と聞いてもまともに答えられる人なんて

ほとんどいません。

 

 

 

だって夢に向かって努力することを

やめてしまったから無理に決まっています。

 

 

 

毎日毎日やりたくもない仕事を

朝早く起きて満員電車に揺られ

残業を毎日して家に帰る生活を

続けていればそうなります。

 

 

 

あなたのあなたらしさなんて

全くないただの労働ロボットと

同じことをしています

 

 

 

おかな空いて感情もある分

ロボットよりも効率も作業量も

悪いですがね。

 

 

 

そんな中「これからAIの時代になる」

と言われ続けあなたのような人が

これから先どんな仕事をしていけばいいのか。

 

 

 

博多駅にいるペッパー君は

日本語以外にも全ての言語が話せ

食事も給料も休憩もなく

全て同じパフォーマンスで仕事をしています。

 

 

 

日本には今大量の外国人が流れ込み

英語の喋れない日本人なんて

接客もできずあの中国人に

ため息をつかれバカにされているのが現状です。

 

 

 

そんな中「英語を喋れるようにならないと!」

と思う方はかなりいると思いますが

実際に英語の勉強をはじめ努力する人は

ほとんどいません。

 

 

 

「どうせ自分には無理だから」

と始める前に諦めてしまっているからです。

 

 

 

あなたには無理と誰が決めたんですか?

あなたですよね?

 

 

 

学生時代を思い出してみてください。

テストの点が悪かった時

「もっと早くから勉強しておけばよかった」

と何度も思ったことがあると思います。

 

 

 

僕も毎回のように思っていましたが

いざ次のテストが終わると

また同じように

「もっと早く勉強しておけばよかった」

 

 

 

と思っています。

 

 

 

それはあなたが悪いわけではなく

問題を解決するために

アクションを起こしていなかった事

問題があるだけです。

 

 

 

「どうせ」とか「だって」とか

「俺なんか」と思っている人は

全てを先延ばしにしてしまう

特徴があります。

 

 

 

そんな先延ばしにしてしまう自分の

セルフコンパッションを鍛えると

あなたはまるで今までと別人のように

全ての物事が成功するようになってしまうのですが

 

 

 

あまりこれを知っている人は

少ないので今日は紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

セルフコンパッションの鍛え方

 

 

セルフコンパッションを鍛える1番簡単な方法は

「ゲームで鍛える」

という方法です。

 

 

 

自分を責めることがあなたの

セルフコンパッションを下げてしまう

原因になってしまっているからです。

 

 

 

ゲーム感覚なら自分を責めないですよね?

 

 

 

 

人生ゲームで負けたから

俺はダメだ。

俺の人生も The END.

 

 

 

と思う人なんていませんよね。

 

 

 

全てのことをゲーム感覚で取り組むことで

あなたのパフォーマンスがかなり上がります。

 

 

 

研究結果も出ており

「記憶テスト」と「記憶ゲーム」と称し

全く同じ内容の記憶力テストをしたところ

記憶ゲームの方が圧倒的に成績がいいとの

データも出ています。

 

 

 

今日からあなたが自分を責めるのを辞めて

常識に縛られないように生きていけば

必ずあなたの人間性が花を咲かせますよ。

 

 

 

あなたがもし悩んでいるのであれば

僕にご連絡ください。

 

 

 

僕も人間ですので全員と

お話しする時間はありません。

今月は残り20名となってます。

 

 

 

f:id:a-m-luv1017:20180219193530p:plain