絶対にバレない副業

好きな事して生きていきたい方だけみてください。

僕の過去公開しちゃいます。

もりひろです。

 

 

 

一つだけ、言わないといけない事があります。

 

 

 

僕はしれっとネットで生きてきたつもりですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

僕の顔知りたかったあなた!

身バレしちゃいました!笑

 

 

 

今はこんなに髪長くないですが笑

www.seiichikkk.tokyo

 

 

載せられなかった写真

載せちゃいますー!

 

f:id:a-m-luv1017:20180226224005j:plain

 

地元岡垣の新鮮な伊勢海老!

プリプリで触覚もまだ動いてました!

 

 

帰りは温泉でゆったり。

波津海岸が見渡せる別荘で

ゆったり読書も最高です。

 

 

f:id:a-m-luv1017:20180226231239j:plain

f:id:a-m-luv1017:20180226224103j:plain

f:id:a-m-luv1017:20180226224446j:plain

 

 

ふらっと東京に行ったり

f:id:a-m-luv1017:20180226230039j:plain

 

住んでた家ですー!

 

 

 

f:id:a-m-luv1017:20180226230321j:plain

 

竹ふえの「小夜」で一泊。

 

f:id:a-m-luv1017:20180226231522j:plain

ラブホじゃないよ笑

お台場のザ・タワーズダイバイースト。

 

 

 

 

 

 

河野さんのブログに書いてある通り

僕には本当になんの取り柄もありません。

 

 

 

 

「人には何か必ず取り柄がある!」

みたいな事をいつもであれば

いうのが僕なんですが。笑

 

 

 

今日は、より良い人生の歩み方

ではなく解釈よりも事実ベースで

お話ししようと思います。

 

 

 

僕は、

本当に親や友人に迷惑ばかりかけて

1人で生きて行くことを決めました。

 

 

 

ちなみに、僕に父はいません。

高校三年生の時に出ていきました。

 

 

 

 

今でもあの光景を覚えています。

行きたかった大学に受験し

見事合格し合格通知を笑顔で

父に見せに行きました。

 

 

 

「お父さん!合格だったよ!」

 

 

 

 

「は?何勝手に大学受けてるの?」

 

 

「お前は3人兄弟の長男なんだから

大学に行くお金なんてあるわけないだろ。」

 

 

 

僕は衝撃でしたね。

 

 

 

そこから父と母の中が悪くなり、

全ては「お金」なんだ。

 

 

 

と当時18歳の時に思い知らされました。

 

 

 

もし、お金があれば大学に行けていた。

お金があれば父は居なくならなかった。

 

 

 

本当それにつきます。

 

 

 

 

正直父との良い思い出は幼稚園の年長の頃

ポケットモンスターピカチュウ.Ver

を買ってもらった以降の記憶はないです。

 

 

 

僕はにはそんな父でも

たった1人の父です。

 

 

 

2018年になりもう2ヶ月も経ちましたが

2ヶ月の間にたくさんの大切な人と

お別れしました。

 

 

 

親友の交通事故、これが一番デカかったですが

 

 

 

 

その時にずっとそばに居てくれ

僕の目標になってくれたのが河野さんでした。

 

 

 

 

人生はドラマ。

 

 

 

主人公は自分です。

 

 

 

これから先どんなドラマを起こすか

自分自身です。

 

 

 

 

製造業でで毎日きつい思いをしながら

人生を変えたいと僕に会いにきてくれたTさん

 

 

 

 

1年後最高の未来にしたいと頑張ってるO君

 

 

 

 

タクシー会社で毎日12時間以上働くN君

 

 

 

 

 

毎日辛くても笑顔で楽しもうと頑張ってるMさん

 

 

 

きっとこのブログも読んでくれてると

思いますが、今では僕の大切な仲間です。

 

 

 

 

これから先、一緒にドラマを起こしてくれる

仲間です。

 

 

 

今日は、心の大掃除を

させて頂きました。

 

 

 

こんな僕の経験が

あなたの勇気となれば

第一歩になればと思います。